あけましておめでとうございます

Bonne annee !

いよいよ2010年の始まりです。

昨年は、Paris アトリエ ピエール エルメでの研修参加に始まり、
新しく銀座クラスがOpen したりと、大変実りの多い一年となりました。

今年も、更なる高みを目指し、皆様にご満足頂けるレッスンをお届け出来る様、
日々精進して参りたいと思います。
b0125541_1334174.jpg
今年は、サダハル アオキさんの、抹茶と小豆のガレット デ ロアを注文してみました。
陶器でできたマカロンのフェーブがとってもかわいい!
エシレ バターで焼き上げた、サクサクでバターの風味豊かなパイもとても美味しい!

このお菓子、イエス・キリストが神の子として見い出されたエピファニー(公現祭)の日、
1月6日に食べるという、フランスの伝統菓子です。
パイの中身はアーモンドクリームで、その中に、フェーブ(空豆)が仕込まれています。

切り分けた中からこのフェーブが出てきた人は、王様(女王様)になれ、
この一年を幸せに過ごせるという、言い伝えがあります。
王冠が必ず付いているのは、その為なんですね。

フランスでは、トラディショナルなアーモンドクリーム入りの、ガレット デ ロアから、
アナナ(パイナップル)&ココ(ココナッツ)クリームや、
フランボワーズクリーム入りなどの、変り種もたくさんあります。
もちろんフェーブも、それぞれブティックにこだわりがあり、それを集めるのも、楽しいですよ!


皆様の益々のご健勝とご多幸を、

              心よりお祈り申し上げます。

                       今年も皆様にとって素晴らしい年になりますように!


Misako's Sweets お菓子教室オフィシャルサイト
銀座教室Open!
[PR]
by misakosweets | 2010-01-01 02:06 | swseets